【子供用】イーティー/E.T. 公衆電話/TELEPHONE プリントTシャツ

・素材: 綿100%

・Size:S 着丈:36.8cm 身幅:29.2cm
・Size:M 着丈:40.6cm 身幅:31.7cm
・Size:L 着丈:45.7cm 身幅:34.2cm
・Size:XL 着丈:50.8cm 身幅:39.3cm
・Size:XXL 着丈:58.4cm 身幅:43.1cm

・各サイズは平置きにて採寸しておりますので、多少の誤差はご理解下さいませ。
・掲載されている画像はご使用のモニターにより、実際のものと若干異なって見える場合がございますのでご了承ください。


『E.T.』(イーティー、E.T. The Extra-Terrestrial)は、1982年公開のアメリカのSF映画。ならびに、同作品に登場する、架空の地球外生命体(Extra=外の、Terrestrial=地球の)の名称である。
製作会社はユニヴァーサル映画で、監督・製作はスティーヴン・スピルバーグ。約1,000万ドルという予算で製作されたが、公開と同時に、アメリカ国内だけでおよそ3億ドルという当時の映画史上、最大の興行収入を記録する。全世界では『ジュラシック・パーク』(1993年公開)、日本では『もののけ姫』(1997年公開)に抜かれるまで、邦画と洋画の配給収入の歴代1位であった。日本での前売り券の販売数は、9大都市の劇場だけで37万7000枚、総数では約170万枚と当時としては記録的なものであった。

地球に迷い込んだ地球外生命体という設定であるE.T.は「甲羅のない亀のような姿」で、アルバート・アインシュタイン、アーネスト・ヘミングウェイ、カール・サンドバーグらの晩年の写真に見られる「落ち着きのない目」というコンセプトを元に製作された。
一説にはE.T.の姿は、ロックバンド『クイーン』のドラマー、ロジャー・テイラーのファーストソロアルバム(en:Fun in Space)のジャケットがヒントになったとの説もある。

¥ 2,280

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • 500円

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 500JPY

*Japan domestic shipping fees for purchases over 5,400JPY will be free.

Report