【子供用】ムンクの叫び スケート パロディ・プリント Tシャツ

・素材: 綿100%

・Size:S 着丈:36.8cm 身幅:29.2cm
・Size:M 着丈:40.6cm 身幅:31.7cm
・Size:L 着丈:45.7cm 身幅:34.2cm
・Size:XL 着丈:50.8cm 身幅:39.3cm
・Size:XXL 着丈:58.4cm 身幅:43.1cm

・各サイズは平置きにて採寸しておりますので、多少の誤差はご理解下さいませ。
・掲載されている画像はご使用のモニターにより、実際のものと若干異なって見える場合がございますのでご了承ください。


フロントには「叫び」をモチーフにスケーターのパロディがプリントされてます。

『叫び』(さけび、ノルウェー語: Skrik、英語: The Scream)は、ノルウェーの画家エドヴァルド・ムンクが1893年に制作した、彼の代名詞とも言える油彩絵画作品。ムンクは同年と1895年にパステル、1895年にリトグラフ、1910年にテンペラで同じ題名、同じ構図による作品を描いており、全5点の『叫び』が存在する。日本ではムンクの名と併せて「ムンクの『叫び』」と呼ばれることも多い。
幼少期に母親を亡くし、思春期に姉の死を迎えるなど病気や死と直面せざるを得なかった1890年代のムンクが、「愛」と「死」とそれらがもたらす「不安」をテーマとして制作し、「フリーズ・オブ・ライフ(生命のフリーズ)」と称した作品群のうちの一作であり、『叫び』はその中でも最も有名な作品である。また、同題名、同構図の作品群『叫び』の中で世界的に最も著名なのは、最初に描かれた油彩の『叫び』であり、オスロ国立美術館(en)が所蔵している。

¥ 2,280

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 500円

    全国一律 500円

※5,400円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する