ムーミン/Moomin ちびのミイ プリント トートバッグ(M)

ちびのミイの人気トートバッグ!

アニメ、ムーミンのトートバッグ。
A4サイズもゆったり収納できるので、使い勝手抜群です♪
丁度良い大きさは、通勤・通学やお買い物のエコバッグなどにも最適です!

・素材:コットン100%
・Size:縦37cm×横35cm×持ち手22cm

・各サイズは平置きにて採寸しておりますので、多少の誤差はご理解下さいませ。
・掲載されている画像はご使用のモニターにより、実際のものと若干異なって見える場合がございますのでご了承ください。


ムーミン(典: Mumin、芬: Muumi、英: Moomin)は、フィンランドの作家トーベ・ヤンソンの『ムーミン・シリーズ』と呼ばれる一連の小説および末弟ラルス・ヤンソンと共に描いた『ムーミン漫画(コミックス)』作品の総称。もしくは、同作品に登場する架空の生物の種族名。または、主人公(主要な登場生物)「ムーミントロール」の略称。(次弟のペル・ウーロフ・ヤンソンもトーベと写真絵本を製作している。)

ミイ(Lilla My)
ミムラという一族の一人で、ミムラ夫人の20番目の子。タマネギのように結った髪型が特徴(ミムラ族は女はみなこの髪型。ちなみに男は逆立てたような短髪である)。赤いスカートを着ているが、黒い手袋をしているため、手が黒く見える。他に34人の兄弟姉妹がいる。原作ではヨクサルとむすめミムラが出会った後にミムラ夫人より生まれている。弟妹が生まれたが、ミイだけはちっとも大きくならなかったので「ミイ(一番小さい)」の称号のを引き継いでいる。ミイ自身の固有名詞ではない。一人称は『楽しいムーミン一家』では「あたし」、原作では「あたい」。
一言で強烈な印象を与える毒舌家。作品に現実的な視点をそえる特徴的なキャラクター。物怖じしない性格で、歯に着せぬ物言いや感の鋭さから、誰もがたじろいでしまうこともある。ただし、根っからの悪い子ではなく、意地悪で言っている訳ではない。
怒った時は噛みつき、馬鹿にするときは鼻から息を吸って歯の間から吐き出す。
大変な悪戯好き。この悪戯に、ムーミンたちが手を焼いて振り回される話が多く『楽しいムーミン一家』でそれが強調されている。生まれた途端に飛行船の配管にオートミールを詰め込むといういたずらをするなど「独創的(ミムラ夫人談)」である。あまりの度が過ぎたいたずらに、ミムラ姉さんからきついお仕置を受けることも少なくない。
「喜ぶ」「怒る」という感情を大切にしており、「かなしむ」ということは何の役にも立たないと考えている。
ミムラ姉さん共々スナフキンの姉(異父姉)であるという解釈もある。スナフキンの伯母とする説もある。

¥ 2,280

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • 500円

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 500JPY

*Japan domestic shipping fees for purchases over 5,400JPY will be free.

Report