本牛革 アニマル キーチェーン 乳牛/Cow ハンドメイド製

可愛い動物たちの人気キーホルダー!

本牛革 アニマル キーチェーン 乳牛/Cow ハンドメイド製

素材:本牛革
アニマル:ウシ

すべて「Shu」オリジナルデザイン・刃型・立体造形技法による製品です。
本革なので、持てば持つほどに手になじみ、革独特の味が出てきます。
贈り物に大変喜ばれる製品です。

※無料でストラップに名前やイニシャルを入れることが出来ます!
ご希望の場合は、ご注文時にご連絡下さい。


乳牛/Cow
乳牛(にゅうぎゅう)あるいは乳用牛(にゅうようぎゅう)は、家畜化された牛のうち、特に乳の出る量が多くなるように品種改良された牛のこと。日本ではホルスタインがよく知られている。
乳牛には雄牛も存在するが、乳は出ない。種牡に適さない雄牛や、乳の生産量が落ちた高齢の雌牛は肉牛として出荷される。仔牛肉用の牛は、雄として生まれた乳牛が多い。

出産後約300日間搾乳される。日本の搾乳牛の飼養方法はつなぎ飼い (73.9%) 、牛舎内での放し飼い (24.8%) が主流であり、自然放牧による飼養は2%に満たない。
なお、出産しなければ乳は出ないため、経済効率を上げるために、出産後2か月ほどで次の人工授精が行われる。
乾乳:乳牛は出産後約1年間乳を出し続けるが、次産後の搾乳に向けた乳腺組織の回復・母体の体力回復を目的として、次の出産前の約2か月間、搾乳を中止する乾乳が行われる。
乳の泌乳量は3-4回目の出産後がピークであり、その後徐々に泌乳量は減少し、繁殖力も下がっていき、最終的には屠殺される。乳量が下がったり繁殖ができなくなるなどして屠殺された乳牛のことを「乳廃牛」という。乳廃牛は食肉に利用されるほか、肥料や革製品などにも利用される。
牛の寿命は自然界では20年ほどだが、乳牛は6-7年で廃牛とされる。

¥ 1,580

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する