本牛革 アニマル キーチェーン ワニ・鰐/Crocodile ハンドメイド製

可愛い動物たちの人気キーホルダー!

本牛革 アニマル キーチェーン ワニ・鰐/Crocodile ハンドメイド製

素材:本牛革
アニマル:ワニ・鰐

すべて「Shu」オリジナルデザイン・刃型・立体造形技法による製品です。
本革なので、持てば持つほどに手になじみ、革独特の味が出てきます。
贈り物に大変喜ばれる製品です。

※無料でストラップに名前やイニシャルを入れることが出来ます!
ご希望の場合は、ご注文時にご連絡下さい。


ワニ・鰐/Crocodile
ワニ(鰐)は、ワニ目(ワニもく、学名:ordo Crocodilia) に属する、肉食性で水中生活に適応した爬虫類の総称。
中生代三畳紀中期に出現して以来、初期を除く全ての時代を通して、ニシキヘビ等の大蛇と並び、淡水域の生態系において生態ピラミッドの最高次消費者の地位を占めてきた動物群である。

ワニ目は、中生代三畳紀中期に出現した絶滅グループ・スフェノスクス亜目を始原とし、原鰐亜目・中鰐亜目を経て、唯一の現存亜目である正鰐亜目につながっており、分類学上はそれら全てを「ワニ」と言う。
現生の動物群の中で鳥類とは進化系統上最も近縁の関係で、ともに主竜類に属する。なお、同じ主竜類中には絶滅した翼竜や鳥類の祖先である恐竜も含まれる。ワニ目は、恐竜(鳥類を含む)や翼竜が属する鳥頸類と並んで主竜類を代表する二大グループであるクルロタルシ類の唯一の現生動物である。
三畳紀より大きさの違いはあれ、形態的にはほとんど変化していない。パンゲア大陸ならびゴンドワナ大陸の分裂により生じた浅瀬の海や沼沢地に適応するために今日の形態に進化した。恐竜よりもわずかに古い時代から地球上に存在し続けている動物群である。三畳紀末期において大量絶滅が起きたことで、繁栄の絶頂にあったクルロタルシ類は、そのほとんどが絶滅。これ以降、恐竜が繁栄していくことになるが、クルロタルシ類の中においてワニ類は唯一、絶滅を免れていた。続く恐竜の栄えたジュラ紀、白亜紀は彼等にとっても繁栄の時代であり、陸棲種、海棲種、植物食種、濾過摂食(プランクトン食)種、超大型種など多様な環境に適応した種を数多く生み出した。また、恐竜が絶滅に追い込まれた白亜紀末の大量絶滅を、彼らが(前述のような多様な種を失いながらも)なぜ生き延びられたのかについては解明されていない。

¥ 1,580

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report