本牛革 アニマル キーチェーン サイ/Rhino ハンドメイド製

可愛い動物たちの人気キーホルダー!

本牛革 アニマル キーチェーン サイ/Rhino ハンドメイド製

素材:本牛革
アニマル:サイ

すべて「Shu」オリジナルデザイン・刃型・立体造形技法による製品です。
本革なので、持てば持つほどに手になじみ、革独特の味が出てきます。
贈り物に大変喜ばれる製品です。

※無料でストラップに名前やイニシャルを入れることが出来ます!
ご希望の場合は、ご注文時にご連絡下さい。


サイ/Rhino
サイ(犀; 英語: rhinoceros もしくは rhino (ライノー)「鼻に角を持つもの」の意)は、奇蹄目サイ科(Rhinocerotidae)に属する哺乳類の総称。

ゾウに次ぐ大型の陸棲哺乳類であり、最大の種であるシロサイは体長4m、体重2.3tに達する(最大で3.6tという記録がある[3])。巨体に似合わず最高時速50kmで走ると言われる。サイの皮膚は非常に分厚く硬質で、体全体を鎧のように覆っている。その皮膚はあらゆる動物の中でも最硬といわれ、肉食獣の爪や牙を容易には通さない。加えて成獣は大きな体躯を持つことにより、肉食獣に襲われて捕食されることはあまり多くはない。
頭部には1本または2本の硬い角を持つ。成分を見ると角は骨ではなく、むしろ人間の髪の毛や爪に近い。表面から中心部までの全体が、体毛や蹄と同じく、皮膚の死んだ表皮細胞がケラチンで満たされてできた角質で構成されている。そのためウシなどの角とは違い、折れても時間が経てば再生される。動物園では飼育員の安全のため(主な用途が外敵排除でないとはいえ、暴れると角を振り回すことがあり、ぶつけられると死傷も在りうる)、野生および保護区では角を目当てとした密猟防止のために、意図的に角を切り落とすこともある。
目は小さく視力は弱いが、鋭い嗅覚と聴覚をもつ。

¥ 1,580

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する