本牛革 アニマル キーチェーン サメ・鮫/Shark ハンドメイド製

可愛い動物たちの人気キーホルダー!

本牛革 アニマル キーチェーン サメ・鮫/Shark ハンドメイド製

素材:本牛革
アニマル:鮫・さめ

すべて「Shu」オリジナルデザイン・刃型・立体造形技法による製品です。
本革なので、持てば持つほどに手になじみ、革独特の味が出てきます。
贈り物に大変喜ばれる製品です。

※無料でストラップに名前やイニシャルを入れることが出来ます!
ご希望の場合は、ご注文時にご連絡下さい。


サメ・鮫/Shark
サメ(鮫)は、軟骨魚綱板鰓亜綱に属する魚類のうち、鰓裂が体の側面に開くものの総称。鰓裂が下面に開くエイとは区別される。世界中に約500種が存在する。世界中の海洋に広く分布し、一部の種は汽水域、淡水域にも進出する。また、深海性のサメも知られている。
体の大きさは種によって異なり、最大のジンベエザメ(体長およそ14m)から最小のツラナガコビトザメ(体長22cm)までさまざまであるが、平均的には1 - 3mのものが多い。サメを意味する言葉として、他にワニ(鰐)やフカ(鱶)が使われることもある。
サメは獰猛で危険な生物というイメージが定着しているが、人に危害を加えるおそれのある種は20 - 30程度とされ、サメ類全体の1割ほどである。中でもホホジロザメやイタチザメなどに代表されるような鋭い歯と力強いあごを持つ種は特に危険で、沖合で船が沈没することによって襲われるケースもある。まれに海水浴場など人のいる沿岸域に危険なサメが現れると、安全のため遊泳禁止区域が設けられたり、サメよけネットが張られるなどの対策が講じられる。
サメのヒレはフカヒレとして多くのアジア諸国で珍重されており、また前述のようなサメ製品もあり、その需要が世界中で高まるにつれて、サメ絶滅の危機はしだいに深刻化している。サメは海洋生態系の頂点に位置するので元来数が少ないうえ、成長が遅く、子どもを少ししか生まないため繁殖率が低いことも要因である。しかし、サメの保護は進んでおらず、減少の一途をたどっている。

¥ 1,580

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する